「ホンマに仕事なくなったのよ」FUJIWARA・藤本敏史、若手時代の“暗黒期”を振り返る

2020.8.13 18:00
「ホンマに仕事なくなったのよ」FUJIWARA・藤本敏史、若手時代の“暗黒期”を振り返るサムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

8月12日、TBS系『バナナサンド』にFUJIWARA・藤本敏史が出演した。

【別の記事】千原ジュニア、藤本敏史の離婚報告で「3万円超え」したある代金とは?「フジモンに払ってもらう」

番組では、過去にFUJIWARAが所属していたお笑いユニット・吉本印天然素材に関する話題が展開。雨上がり決死隊、ナインティナインが脱退したことにより、2000人いたファンクラブの会員が85人に減ってしまったことが紹介された。

当時について藤本は「この後、ホンマに仕事なくなったのよ」と切り出すと、そのタイミングで同期の芸人らに人気が出てきたと説明しつつ「俺らはまったく仕事なくて、ずっとそれをテレビで観てる感じで」と振り返った。

また、こういった状況を打開するため、藤本らは同期の千原兄弟や、後輩らがMCを務める番組に積極的に出演したと話していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254