アンタ山崎、コンビ活動休止時期に相方・柴田について話さなかった理由を明かす

2020.7.28 6:20
アンタ山崎、コンビ活動休止時期に相方・柴田について話さなかった理由を明かすサムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

7月26日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』にアンタッチャブルの山崎弘也と柴田英嗣が出演した。

【別の記事】アンタ山崎、相方・柴田との“大喧嘩”を振り返り「こっちからしたら…」

番組中、出演者から昨年の11月にコンビ活動を復活させたことについて触れられ「10年ぐらい空いたでしょ?10年振りに共演したらなんか気持ち悪〜ならないですか?」と声が上がった。

それを受けて柴田が「会ってなかったわけじゃないから」とコメントすると、出演者も「らしいですよね。ザキヤマさんに飲んでる時とかに聞かせてもらいましたけど。『いや、実はたまに会ってるんやで』みたいな」と明かした。

柴田は「山崎が全然それを言わないのよテレビで。会ってたってことを俺だけが言ってて。俺が勝手に妄想であいつに会いたい気持ちをただぶつけてるだけみたいな」とコメント。山崎は「会ってるって言ってあんま得もなさそうな人だったもんね、その時」と話し笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100