乃木坂46秋元真夏、生田絵梨花の“ジャイアン”ぶり明かす「足乗せてたり…」

2020.7.20 20:10
乃木坂46秋元真夏、生田絵梨花の“ジャイアン”ぶり明かす「足乗せてたり…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

7月19日深夜放送のテレビ東京系『乃木坂工事中』に出演した乃木坂46・秋元真夏が、生田絵梨花の“ジャイアン的な振る舞い”を明かす場面があった。

【別の記事】乃木坂46生田絵梨花、秋元真夏を「ひどい」と思ってしまった瞬間とは?

今回番組では、“乃木坂46内輪ウケものまね大賞”と題し、メンバーにしか分からない“細かいものまね”を披露するコーナーが行われた。

この中で、和田まあやは、“ジャイアン的に振る舞う新幹線での生田絵梨花”を披露。隣の席の秋元の膝に足を乗せたり、食べかけのお菓子を「いる?あげるあげる」と押し付けたりしている生田の様子を再現して、笑いを誘った。

その後のトークで、秋元は「完全に事実です」と切り出し、「大体名前順で飛行機とか座るんですよ。“秋元”と“生田”なんで、どうしても隣逃れられなくて」「気付いたら足乗せてたり、勝手にバッグの中漁ったりとか」と明かした。

また、食べかけのお菓子の話題についても触れられると、秋元は「『今、気分じゃないから!いる?』みたいな」と説明。これに、生田は笑いながら「そんな言い方しないです」「もうちょっと可愛らしい言い方…」と弁解したが、秋元は「よく言うよ」とツッコミを入れていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100