NEWS
PICKUP
RANKING

ジュース・ワールド、「Wishing Well」のミュージック・ビデオを公開

2020.7.14 22:10
ジュース・ワールド、「Wishing Well」のミュージック・ビデオを公開サムネイル画像
ジュース・ワールド

2020年7月10日に発売された遺作アルバム『Legends Never Die』がリリース初日に7460万回再生を記録し、今年リリースされたThe Weeknd、Eminem、Bad Bunnyなどによるアルバムの初日再生数を超える実績となり、大きな注目を集めているジュース・ワールドが、アルバム収録曲「Wishing Well」のミュージック・ビデオを公開した。

「Wishing Well」は、“ピルが無かったらここまで来れなかっただろう、でもこのままピルを取り続ければここにはいないだろう”という歌詞はジュース・ワールドが実際に闘っていた薬物に対しての胸中の思いを赤裸々に表現しているものだとされており、どうにかそんな苦境を打開したいと願うことについて歌っている。

全編3Dアニメーションで制作されている今回のミュージック・ビデオでは、ジュースが何度か自分自身に扮するセラピストに自身の薬物に関する問題を相談する場面が出てくる。その他にもドロップ・トップに乗って登場したり、バイクに乗ってどこかへと走り去ってしまう光景などが描写されている。

また、米業界誌HITSによるとアルバム『Legends Never Die』の初週売り上げは45万枚~47万枚の予測となっており、このままいけば今年最大の初週売り上げとなる44.4万枚を記録しているザ・ウィークエンドの『After Hours』を超えて今年最大の初週売り上げとなりそうだ。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100