オードリー若林、漫才の実力が「エゲツねぇ」と絶賛した後輩芸人とは?

2020.7.9 17:30

オードリー若林、漫才の実力が「エゲツねぇ」と絶賛した後輩芸人とは?サムネイル画像

オードリー・若林正恭

7月7日深夜に放送されたテレビ東京系『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』に、宮下草薙(宮下兼史鷹・草薙航基)が出演した。

オードリーの若林正恭は、2人の漫才スタイルについて「この若さとキャリアで無言の間で待って笑い取るって全然可愛くねえなと思って」「ここ(腕)エゲツねぇなと思って」と、腕を叩きながら実力を評価。

続けて「全然可愛くないコイツら」「顎引いて腹くくってるからあんな間で待てるんだよな」と、笑いの空気の作り方が絶妙だと話した。

この言葉に、宮下は「これだけで本当に僕は、一生芸能生活続けられます」「めちゃめちゃ嬉しい、こんな嬉しいことはない」と、感激した様子を見せていた。

関連画像

関連記事