ポール・ウェラー、7月発売の新作から新曲「モア」リリース&シングル「ヴィレッジ」のライヴ映像公開

2020.6.24 16:00
ポール・ウェラー、7月発売の新作から新曲「モア」リリース&シングル「ヴィレッジ」のライヴ映像公開サムネイル画像
Photo by NICOLE NODLAND

UKロックの重鎮 ポール・ウェラーが、7月3日にリリースするソロ15枚目のニュー・アルバム『オン・サンセット(On Sunset)』から、3曲目の新曲「モア(More)」をリリースした。

ストリングスとブラス・セクションをフィーチャーしたソウルフルな曲で、アイルランドのバンド ザ・ストライプスのギタリストだったジョシュ・マクローリーが参加している。

また、先行配信中のシングル「ヴィレッジ(Village)」のライヴ・セッション映像も公開された。

ポール・ウェラーは、2018年にリリースした前作『トゥルー・ミーニングス』完成後ほどなくして『オン・サンセット』の制作を開始した。『オン・サンセット』は、ポール・ウェラーがキャリアをスタートしたザ・ジャムとその後のザ・スタイル・カウンシルが所属していた古巣レーベルのポリドール・レコード移籍第1弾となる。

クラシックかつモダンなポール・ウェラーの曲が満載の、ソウル・アルバムであり、エレクトロニック・アルバムであり、オーケストラ・アルバムであり、心を揺さぶるバラードも実験的精神もある。常に前向きな姿勢で極上の音楽を追求するウェラーは、2020年代に向かって加速しながら突き進んでいる。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100