麒麟・川島明「スキンヘッドになってた」相方の近況を明かしスタジオ爆笑

2020.6.17 6:30
麒麟・川島明「スキンヘッドになってた」相方の近況を明かしスタジオ爆笑サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

6月15日深夜、フジテレビ系『魔女に言われたい夜~正直過ぎる品定め~』に麒麟・川島明が出演した。

【別の記事】麒麟・川島明、霊感の強い後輩芸人に指摘された“あること”明かす「100人ぐらい…」

番組では冒頭、収録などの仕事がなくなってしまったため、YouTuberを始める芸人が多くなったと川島が話す場面があった。

この中で川島は「うちの相方だけYouTuberやってるんですけど」と相方の田村裕についても切り出すと「駅前で大きい声でしゃべった方がええってくらいの再生回数」とそのYouTubeの状況を説明。

さらに「この間マネージャーが『田村さんがついにやりました』『これ見てください』って動画見せられたら、なんか知らんけどスキンヘッドになってた。みんながYouTubeとかインスタライブ始めた中、あいつだけスキンヘッド始めてた」と外見に関する近況も明かし、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100