小籔千豊、飲食店でのヒロミの“大人の対応”を明かし「学ぶべきところが多い」

2020.5.28 10:00

小籔千豊、飲食店でのヒロミの“大人の対応”を明かし「学ぶべきところが多い」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

5月26日、フジテレビ系『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』にヒロミが出演した。

番組ではゲストにヒロミを迎え様々なトークを展開。その中で、ヒロミと普段から交友があるという小籔千豊がVTRで出演し、「ヒロミさんにはよくお食事に連れて行っていただきまして」といい、YOU、高橋真麻も加えた4人でよく食事に行くとコメント。

そして小籔は、ある飲食店での出来事として、その日は店内の暖房が故障していたと説明。「真冬のめちゃ寒い時やったんですよ。ヒロミさんやったら『もうさみぃよ、帰るよ!』とか言いそうじゃないですか。それが、革ジャンきて太ももの下に手を置いてこの状態でずっと飲んではるんですよ」「よっぽど寒かったんやと思います」と震えながら飲んでいたと振り返り、「こんだけ偉いさんなんやから、『帰ったらええやん』と思うところも付き合ってくれるんとかが大人として学ぶべきところが多いなと思う」と話した。

それを受けてヒロミは、「あの時ほんとは寒かったの。暖房器具がなくて。でもYOUが取ってくれた店だったから、なんかあまり言うとYOUも気を使うから我慢してた」と明かしていた。

関連画像

関連記事