関ジャニ∞大倉忠義、目力あるナチュラルな表情で表紙に初登場

2020.5.11 20:30
関ジャニ∞大倉忠義、目力あるナチュラルな表情で表紙に初登場サムネイル画像
「TVガイドPERSON vol.93」(株式会社東京ニュース通信社)

関ジャニ∞の大倉忠義が、「TVガイドPERSON」最新号のvol.93にて、初の表紙を飾った。

【別の記事】関ジャニ∞、グループやメンバーの関係性を語る「特別な場所」

近日公開予定の映画『窮鼠はチーズの夢を見る』の主演を務める大倉。本作は、水城せとなの人気コミックを、日本を代表する映画監督・行定勲が実写化した。

大倉は、大学の後輩・今ヶ瀬(成田凌)から7年ぶりの再会で告白され、彼の真っすぐな思いに少しずつ心を開いていく主人公・大伴恭一を演じる。セクシャリティーを越え、人を好きになることの喜びや痛みをどこまでも純粋に描いた狂おしくも切ないラブストーリーで、インタビューでは繊細な役どころに挑む意気込みを聞いた。

また、本誌には、ドラマ『東京ラブストーリー』(FODほか)で、主人公・カンチ役を演じる伊藤健太郎、BS時代劇「明治開化 新十郎探偵帖」(NHK BSプレミアム)主演の福士蒼汰なども登場する。

「TVガイドPERSON」最新号vol.93は、5月9日発売。
※一部、発売日が異なる地域があります。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100