大久保佳代子、キスマイ横尾が見せた“才能”に「この年代のファンが増えますよ」

2020.5.10 18:45

5月7日深夜放送のフジテレビ系『キスマイ超BUSAIKU!?』に、オアシズ・大久保佳代子が出演。Kis-My-Ft2・横尾渉についてコメントする場面があった。

【別の記事】大久保佳代子、“本気で惚れた”ジャニーズタレントのある行動を明かしスタジオ悲鳴

今回、Kis-My-Ft2メンバーと大久保はリモート形式で出演。メンバーが、大久保を相手役として“彼女をキュンとさせる電話越しの一言”というテーマで対決した。

この中で、俳句が得意な横尾は、大久保の“五・七・五でキュンとさせてほしい”というリクエストに対して「カヨの顔 窓越しに見る 春の虹」と回答。また、この俳句に込めた意味について「朝起きて、カヨちゃんの顔見たいなあと思って、窓の外見たら、春の綺麗な虹が出てて、“あ、カヨちゃんみたいだなあ”って」とコメントした。

これに対し、他のメンバーは「すげえ!」と感心した様子を覗かせ、大久保も「嬉しい」「文学的だしロマンチックだなってすごい思いました」と高く評価した上で「いつものスタジオより全然いい」とコメントし、横尾は笑い声をあげた。

さらに、最終的に大久保は、横尾の回答を1位として選び、改めて「穏やかな気持ちになりました」などと絶賛。そして「横尾くんのいつもスタジオでいる、斜に構えた、変な切り口じゃなくて」「こういう方向のほうがすごくいいですよ」「この年代のファンが増えますよ」とアドバイスを送っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100