大久保佳代子、“本気で惚れた”ジャニーズタレントのある行動を明かしスタジオ悲鳴

2019.10.1 7:40

大久保佳代子、“本気で惚れた”ジャニーズタレントのある行動を明かしスタジオ悲鳴サムネイル画像

(c)人力舎

9月28日、日本テレビ系『メレンゲの気持ち』に大久保佳代子が出演し、“本気で惚れた”というジャニーズタレントを明かすシーンがあった。

番組では、大久保をゲストに迎え様々なトークを展開。その中で“本気で惚れた3人の男性がいる”と紹介された大久保は「長年じゃなく、ここ最近引っかかった3人」とコメントし、そのうちの1人にKAT-TUNの亀梨和也の名前を挙げた。

大久保は亀梨に惚れた理由として、「ダンディで、女心をくすぐるテクニックをすごい持ってる人」と発言。何年か前に仕事で大きな水槽に落ちるシーンがあったと説明し、撮影が終わると「みんな『大丈夫?』ぐらいは言ってくれたんですよ」「亀梨くんだけ『大丈夫だった?大久保さん。風邪ひかないでね』」と亀梨だけもう一言があったと語り、同時に頭を“ポンポン”する仕草を再現するとスタジオからは「それはヤバイ」と声が上がった。

そして最近、トーク番組で亀梨と共演した際に、“亀梨のポンポンにキュンとした”というエピソードを大久保が披露すると、その撮影後再び亀梨から「じゃあ大久保さん、またね」とポンポンされたと話しスタジオは悲鳴に包まれた。

関連画像

関連記事