キンプリ永瀬廉、大学入学と“親友”との出会いを振り返る「俺の嗅覚的に…」

2020.5.1 20:40
キンプリ永瀬廉、大学入学と“親友”との出会いを振り返る「俺の嗅覚的に…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

4月30日放送の文化放送『レコメン!』内の『King & Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』に出演したKing & Prince・永瀬廉が、自身の大学入学を振り返った。

【別の記事】キンプリ永瀬廉、休養中の岩橋玄樹に言及しファン反響「誰もが聞きたかった…」

番組では、女性を対象とした“新学期、知らない子から話しかけられるのはどんな感じがいい?”という調査の結果を、永瀬が予想するコーナーが行われた。

この中で、永瀬は「俺、待つというより話しかけちゃうな」と切り出し、「一刻も早く友達作りたいから、俺。1人で学校過ごすん嫌やし」「高校とかやったら『中学どこ?』『地元どこ?』みたいな感じでいっちゃうかな」と話した上で「あとは下ネタ話しちゃうな」とコメントし、笑い声をあげた。

続けて「大学の親友もそうで」「まず入学して、オリエンテーションみたいなのあったの」と入学当時を振り返り、「(親友が)1人でおって、話しかけてきて」「俺の嗅覚的によ?いつもの人との接する感覚では、“こいついけそうやな”と思って、遊び誘ったのよ。仕事なかったから」と説明。

そして「で、渋谷でお茶してて、いろいろ話してて、下ネタすごい言ったね」「自然とそうなってたの」と話して周囲の笑いを誘い、「何時間もそれで埋まって」「すげえ仲良くなって、で、今でも親友ですよ。胸を張って親友と言えるぐらいまでになったから」と語っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254