千原ジュニア「普通なら大事件」オードリー春日の“まさかのハプニング”明かす

2020.4.23 17:40
千原ジュニア「普通なら大事件」オードリー春日の“まさかのハプニング”明かすサムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

4月21日深夜放送のテレビ東京系『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』に、千原兄弟・千原ジュニアが出演。オードリー・春日俊彰の過去の“ハプニング”を明かす場面があった。

【別の記事】千原ジュニア、密会スクープを切り抜けた“脱出劇”にスタジオ驚き「カバンに…」

番組の中で、千原は「結構みんなあんま知らんよな、あの話な」と切り出し、かつて自身が出演していたTBS系『新型芸人オークション キリウリ』という番組に言及。なお、同番組は、さまざまなお題に芸人自らが企画を提示し、クリアできれば賞金を獲得できるという内容だった。

続けて、千原は、同番組で春日が“24時間、1時間おきに水をかけられ続けたら10万円”という企画に挑戦したことを振り返り、トイレで用を足している春日に向かって、個室から出てきたスタッフが水をかけるという場面がオンエアされたことを説明した。

千原は「(春日の)リアクションにみんな目が行き過ぎたからか、いろんな大人がチェックしてるはずやのに」「全国ネットで、ゴールデンで」とコメントし、春日の下半身がそのままオンエアされてしまったことを明かして、スタジオの笑いを誘った。

さらに「マジでそれ、普通に流れてん」「視聴者が2人だけ気付いた」「今みたいにSNSとかないから」として、大事にはならずに済んだと補足。そして「あんなん普通なら大事件やん」「ならへんねん、春日は」とコメントしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254