千原ジュニア、密会スクープを切り抜けた“脱出劇”にスタジオ驚き「カバンに…」

2019.5.6 18:30

千原ジュニア、密会スクープを切り抜けた“脱出劇”にスタジオ驚き「カバンに…」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

5月5日に放送されたNHK総合『密会レストラン』に千原兄弟・千原ジュニアが出演した。

番組では、千原は2015年に一般女性と結婚したが、それ以前は数々の女性との密会スクープを撮られていたことが紹介された。

千原は、当時多くのカメラマンに狙われていたと明かし、過去に女性と食事をしていて、店から帰ろうとすると、店員から「表にがっつりカメラ持った人いますね」と教えられたことがあると明かした。続けて、店員の協力を得て裏口から出ようとしたものの、既に裏口にもカメラマンが張り込んでいて、店から出られない状況だったことを説明した。

また、「絶対(スクープが)出たらあかんやつやったわけ」とコメントした上で、店に後輩芸人を呼んで話し合い、最終的に後輩芸人が持ってきた自転車用のバッグに女性を入れ、バッグを抱えた後輩芸人が正面から出て、自分は別の車で出ることにしたと語った。カメラマンは、女性が入っていることは察しているので、仕方なく自転車バッグに向けてシャッターを切っていたという。

さらに、千原は店から離れた後もカメラマンの車から追跡を受けたことを補足し、「ちょっとしたカーチェイスみたいな」と当時の状況を振り返って、出演者を驚かせた。

このエピソードを受け、出演者から「(過去に)何人入ったんですか、カバンには」と質問を受けると、千原は「カバンには2人です」と明かし、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事