マツコ、Googleマップの独特?な楽しみ方明かす「無いからやってる」

2020.4.18 18:00

マツコ、Googleマップの独特?な楽しみ方明かす「無いからやってる」サムネイル画像

マツコ・デラックス

4月16日深夜放送のテレビ朝日系『夜の巷を徘徊する』に、マツコ・デラックスが出演した。

今回の放送では、同番組は新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑みて、街でのロケを自粛。スタジオで、マツコがパソコンを操作し、Googleマップなどを活用しながら撮影が行われた。

この中で、スタッフから「普段マツコさんってGoogleマップは見ておられるんですよね?」と話を振られたマツコは、名古屋市付近のGoogleマップを開き、リニア中央新幹線開通に伴い、付近の再開発が行われていることに言及。

その上で「どうやって区画割りをして、どうやってビルを建てるか考えてました」として、名古屋駅周辺の再開発を妄想していることを明かし、周囲の笑いを誘った。

さらに、スタッフが「発表されてる街のイメージ図みたいなのあるかもしれないですね」とコメントすると、マツコは「まだそこはないのよ、名古屋は」と答え、「無いからやってるんじゃない」「あるものを想像しても、もうそれに敵わないでしょうよ」「本当に発表された時に、“いや、あたしのプランのほうがいいわ”ていうね」と語っていた。

関連画像

関連記事