マツコ「7回くらい断ってる」絶対にNGなロケ地とは?

2018.6.26 20:50

マツコ「7回くらい断ってる」絶対にNGなロケ地とは?サムネイル画像

マツコ・デラックス

25日深夜に放送された日本テレビ系「月曜から夜ふかし」に出演したマツコ・デラックスが足を踏み入れない地域を明かした。

番組では、街頭インタビューをした場合の断られ方を調査した。その中で、横浜市の女性に「『月曜から夜ふかし』です」とインタビューをお願いすると、女性は「ちょっとやっぱりすみません」「普段、『夜ふかし』見てるんですけど、横浜市へのマツコさんの…」と、以前より番組内でのマツコの横浜市民へ対する“感じ悪い”などの発言を踏まえてインタビューを断った。

このVTRを見ていた関ジャニ∞の村上信五は「横浜はもう我々は取材させてもらえへん」とコメントすると、マツコは「『横浜がなかったら日本には文明が入ってきませんでしたよね』とか言うのよ。そうするともうすぐ調子にのるから」とまたもや横浜市民へのイメージについて話した。

マツコは「(横浜市に)1歩も足を踏み入れてない。車でも通ってない、下道は」として、「ロケは私もう『横浜、絶対行かないで』って言ってるから」とNGを出していると明かした。

続けて「だっていつ誰かに刺し殺されるかもわからないから」と番組での発言の影響に恐れている様子を見せ「この番組始まってから中華街のロケ、7回くらい断ってるからね」と、断固として拒否している姿勢をのぞかせた。

これに村上も「マツコが中華街行く時は死ぬ時やからな」とコメントし、笑いを誘った。

マツコは、以前にもテレビ番組に出演した際、依頼を断ったことがあるとし、「『家具職人選手権』からオファーが来たのよ」と、テレビ東京の人気番組『TVチャンピオン2』からの出演依頼について話し始め、審査員として職人が作った椅子に座り、耐久度を確かめるという出演依頼だったと明かしていた。

関連画像

関連記事