IZ*ONE宮脇咲良、指原莉乃との楽しい『あつ森』プレイを振り返る「先輩なのに…」

2020.4.9 20:30
IZ*ONE宮脇咲良、指原莉乃との楽しい『あつ森』プレイを振り返る「先輩なのに…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

4月8日深夜放送のbayfm『今夜、咲良の木の下で』に出演したIZ*ONE・宮脇咲良が、指原莉乃とのエピソードを語った。

【別の記事】IZ*ONE宮脇咲良、指原莉乃の存在を語る「お姉ちゃんであり師匠」

番組では、宮脇が熱中しているというNintendo Switchソフト『あつまれ どうぶつの森』についてトークが展開される場面があった。この中で、宮脇は「さっしー(指原)が『どう森』してて」「私もやってるので、いつか通信しましょうって言ったんですよ」と切り出した。

続けて「さっしーは本当に始めたばっかりで、島に何もないから、私の島に来たいっていうことを言ってきて」「で、招待して、2人で一緒に遊んだんですけど」として、指原とオンライン通信でゲームを楽しんだことを説明。

さらに「LINEで会話しながらやったんですけど(指原が)『ヤバい!ヤバい!カッコいいっす、先輩』ってずっとLINEしてて」と笑い交じりに明かし、「さっしーのほうが先輩なのに『どう森』の中だと私が先輩になってて」「めちゃめちゃ面白かったです」とコメントしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254