関ジャニ横山、無自覚だった“あること”をメンバーから指摘され赤面「ウソやろ?」

2020.4.3 6:10

関ジャニ横山、無自覚だった“あること”をメンバーから指摘され赤面「ウソやろ?」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

4月1日深夜放送の関西テレビ『関ジャニ∞のジャニ勉』に出演した関ジャニ∞・村上信五が、横山裕、安田章大とのエピソードを語った。

番組では、あるトーク中、村上が横山に対して“声が大きい”と指摘する場面があった。さらに、村上は、横山や安田らと飛行機に乗った際のエピソードとして「(横山が)音聴いてたやろ、イヤホンつけて」と話し始めた。

続けて、横山と安田の席が間違って反対になっていたことを説明。そして、横山が気付いたとして「結構しーんとした朝の飛行機の中『おいヤス!おまえ、席こっちやったんか!』言うて」と、横山が大きい声で話していたことを明かし、周囲の笑いを誘った。

これに対し、横山が笑いながら「ウソやろ?俺の中でウィスパーボイスやった」と自覚がなかったことを明かすと、安田は「めっちゃデカかった」「隣の人みんなびっくりしてたんやから」と、当時を振り返った。

すると、横山は「ウソって言ってくれやぁ」「こんなところでバラすなや」「こっそり言ってくれよ」などと恥ずかしそうな様子でツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事