神宿・塩見きら、新作「在ルモノシラズ」で歌詞コライトに挑戦、BUBKAにて作詞について語る

2020.3.31 21:50

神宿・塩見きら、新作「在ルモノシラズ」で歌詞コライトに挑戦、BUBKAにて作詞について語るサムネイル画像

神宿・塩見きら

原宿発5人組アイドルグループ・神宿の塩見きらは、4月16日リリースのデジタルシングル「在ルモノシラズ」の歌詞コライトを担当したことを、アイドル誌BUBKA連載中のインタビューにて明かした。メンバーが作詞に参加するのは神宿では初の試み。

この連載は、メンバーが二人づつ登場し、「神」と「宿」がつく場所でデートするという企画。第2回目となる5月号では塩見きらと小山ひなが登場し、神宮外苑を散策。塩見きらは初めての作詞や作品への思いを小山ひなと共に語った。

【神宿(かみやど)プロフィール】

2014年9月結成。原宿発の5人組アイドルユニット。UUUM所属。メンバーは一ノ瀬みか(赤)、羽島めい(青)、羽島みき(黄)、塩見きら(緑)、小山ひな(ピンク)。グループ名の「神宿」は「神宮前」と「原宿」を合わせたもの。神宿(KMYD)の頭文字 K=KAWAII(可愛い!)M=MAX(全力!)Y=YELL(応援!)D=DREAM(夢!)を届けるために原宿を拠点に活動している。

【リリース情報】

神宿 New Single「在ルモノシラズ」
2020年4月16日 Digital Release

【ライブ情報】

神宿 全国ツアー2019-2020
“GRATEFUL TO YOU”
ツアーファイナルシリーズ
5月2日(土)開場 16:00/開演 17:00 なんばHatch
5月5日(祝)開場 16:00/開演 17:00 KT Zepp Yokohama

■チケット情報
一般販売 各種プレイガイドにて
4月4日(土)10:00 〜

関連記事

関連リンク