IZ*ONE宮脇咲良、22歳の誕生日を迎え感慨「13歳でアイドルになって…」

2020.3.19 20:40
IZ*ONE宮脇咲良、22歳の誕生日を迎え感慨「13歳でアイドルになって…」サムネイル画像
(c)OFF THE RECORD

3月18日深夜放送のbayfm『今夜、咲良の木の下で』に出演したIZ*ONE・宮脇咲良が、22歳の誕生日を迎えた心境を語った。

【別の記事】IZ*ONE宮脇咲良、デビューからの“濃密な1年”に感慨「5年前ぐらいの気持ち」

番組では、3月19日に宮脇が22歳の誕生日を迎えたことを受け、リスナーから寄せられた祝福メッセージが紹介された。これに対し、宮脇は「ありがとうございます」と感謝を述べ、「私、13歳でアイドルになって、まずそもそも9年間もアイドルを続けているなんて想像もしてなかったですし」と話し始めた。

続けて「私の人生、結構来年の予想ができない人生というか」「1年経って、1年前の自分がまさかこうなってたなんて思ってなかっただろうな…みたいな人生を毎年毎年送れてる気がするんですよね」と話し、「それはたぶん良い人生なんじゃないかなと思うので」とコメント。

さらに「22歳も、今は想像もできないことを23歳になった時に成し遂げていたらいいなって思うので」「1年間もっと頑張って、悔いのないような1年にしたいなと思います」と、今後の活動への意気込みを語っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100