すみれ、父・石田純一に対する心境の変化を明かす「本当はすごい良い人なんだな…」

2020.3.19 18:00

すみれ、父・石田純一に対する心境の変化を明かす「本当はすごい良い人なんだな…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

3月17日深夜放送の関西テレビ『グータンヌーボ2』に、すみれが出演。父・石田純一に対する思いを語った。

番組では、すみれの父である石田には“プレイボーイ”というイメージがあることから、出演者の長谷川京子が「ぶっちゃけどうなの?パパの自由な感じって」「今は大人になったから受け入れられるかもしれないけど、ティーンの時とか」と質問を投げかける場面があった。

これに対し、すみれは「すごい怒ってました」「すごい冷たくしてたりとか」と答えたが、その一方で「『小さい頃からパパがいなかったとかっていうことで、すごい傷ついたよ』っていうことを話したりしてたら、本人もすごい謝ってくれたし」とコメント。

続けて「『本当は(一緒に)いたかったんだよ』『遠くからずっと見守ってたんだよ』とかって言ってくれてたから」「だから本当はすごい良い人なんだなって、大人になって思いますし」と石田に対する心境の変化があったことを明かし、「今はみんなすごい仲良くて」として、家族関係も良好だと話していた。

関連画像

関連記事