霜降り明星・せいや、粗品への“相方愛”を語りネット反響「熱い」「ほっこりした」

2020.3.19 17:50
霜降り明星・せいや、粗品への“相方愛”を語りネット反響「熱い」「ほっこりした」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

3月17日、テレビ朝日系『ロンドンハーツ』に出演した霜降り明星のせいやが、ネットで反響を呼んでいる。

【別の記事】霜降り明星・粗品、相方せいやへの“本気で書いた手紙”に反響「こんなん泣くやん」「最高のコンビ愛」

番組では、“ある2人を密室でサシ飲みさせたらどうなるのか”を検証する企画を放送。この中で、せいやとミルクボーイ・駒場孝がサシ飲みする場面があった。

“ネタ作り”の話題になると駒場は「普通の話を、世間話をしながら『こういう時こうやって』とか『あの時こう思ってん』とか…」と会話の中でネタ作りを進めていると明かすと、せいやは粗品とのネタ作りについて「2人とも気使い合うみたいな感じですね。今でもそう」「ネタ作りだけは相方のボケ『いや、それちゃうと思う』みたいなんは言ったことない」「『やってみよか』っていう。やりたいことを。粗品がやりたいことも2人で『1回やってみよか』みたいな」と話した。

その後もせいやは「なんか気使う部分もあるんすよ、やっぱ」「こいつのここ、ウケへんやろうけどやってみようって」と話すと駒場も「わかるわ〜、それ。『これ言いたいんやろうな』って」と共感すると、せいやは「でもそれ嫌じゃないんですよね」と発言。駒場は「粗品もさ、別に『俺だけの手柄です』って思ってない絶対」と話すとせいやは「もちろんそうなんですよ。だからこそ内海(崇)さんも粗品も最高の相方」と語っていた。

この発言に対しネットでは「相方への信頼感とこいつじゃなきゃ駄目だって気持ちがいつも分かる」「真面目で優しい…」「ますます好きになった」「ほっこりした」「最終的に熱い相方愛」「相方に対する愛がものすごくあって素敵」と多くの反響があった。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254