aikoが「怖かった」と語るある共演者に、岡村隆史も同意「あの時は…」

2020.3.6 20:00

3月5日深夜に放送されたニッポン放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』に、aikoがゲスト出演した。

【別の記事】片寄涼太、aikoへの“つれない態度”の理由にファン反響「凄く謙虚」「分かります」

番組内では武田真治の話題になり、これにaikoが「20年以上前に、武田真治さんが番組のラジオにゲストで来てくださったんですよ」と、過去に武田と共演したと振り返った。

続けて「めっちゃくちゃ怖くて。その時、終わった後めっちゃ泣いたんですよ、すごい怖かったんですよ」と笑いながら振り返り、「フェミ男の時怖かった、あん時怖かったんです」と当時の武田の印象について明かした。

これを受けてナインティナインの岡村隆史も「そやねん、俺もめちゃくちゃ嫌いやったから。武田真治」「もうホンマに、『コイツあかんわ』と思ったぐらい」と告白。

その後、aikoは「こないだお会いした時に『aikoちゃん!』ってすごい声かけてくれて」と再会した時は全く違う印象だった様子をのぞかせ、岡村は「あの時はもう自分が一生懸命になりすぎてて、キャラをどうして良いかわからんかってんて」と、武田には葛藤があったとコメントした。

また、岡村が武田が仲良くなったのは、長く続いた共演番組の半ば頃だったといい「今はサックスくれるしなぁ、教えてくれるしなぁ、普通に仲いいけど」と、現在の関係についても語っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100