NEWS
PICKUP
RANKING

嵐・相葉雅紀、即位式典でのハプニング振り返る「緊張で見えなかった」

2020.2.28 20:00
嵐・相葉雅紀、即位式典でのハプニング振り返る「緊張で見えなかった」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

2月27日に放送されたフジテレビ系『VS嵐』に出演した嵐の松本潤と相葉雅紀が、“緊張した仕事”について話す場面があった。

【別の記事】嵐・松本潤、ファンからの指摘で気づいた“恥ずかしいミス”とは?「この間SNSを見て…」

番組内で松本は、“緊張した仕事”について「天皇皇后両陛下の前で、歌わせていただいたことじゃないですか」として、2019年に行われた、天皇陛下の即位を祝う式典に参加したことを振り返った。

松本は「出るまでのほうが緊張したの、出てしまうと意外とだったの俺は」と、ステージに立った後はさほど緊張しなかったことを明かした。

すると相葉は「むしろ出てからのほうが緊張したっていうか」と、松本とは逆だったと話し始めた。

相葉は「出て、自分の立ち位置がわかんなくて」と、メンバーの先頭を歩いてステージに向かったものの「リハーサルの時にあった、俺のバミ(目印)がなかったの」と、ステージ上の立ち位置で戸惑ったことを告白。

これに松本が「いやいや、ありましたよ」と、立ち位置の目印はあったとツッコミを入れると、相葉は「緊張で見えなかった」と、はにかんだような笑顔をみせていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100