TOKIO松岡が“昨年1番ビビッた”ある出来事とは?「おじさんたちと…」

2020.2.7 6:10

TOKIO松岡が“昨年1番ビビッた”ある出来事とは?「おじさんたちと…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

2月5日、フジテレビ系『TOKIOカケル』にTOKIOの松岡昌宏が出演した。

番組の中で松岡は「僕いつもサウナ行くんです、仕事前に」と切り出すと、「その日ちょうど、『同期のサクラ』(日本テレビ系)のダイジェストを(放送していた)」と話し、ドラマ内の名言の特集が行われていたと説明した。

続けて松岡は「他10何人ぐらいのおじさんたちと、じーっとそれ(観てた)」「(高畑充希の)すごいいい台詞で、(おじさんたち)半分ぐらい鼻ぐずり出したの」と様子を振り返り、周囲の笑いを誘った。

その後、本格的に泣き出した男性らもいたことを明かすと、この出来事について松岡は「それが、去年1番俺はビビッた」と語っていた。

関連画像

関連記事