爆笑問題・太田光、お笑い第7世代・四千頭身の漫才を絶賛「すごいよ」

2020.1.24 6:30

1月22日深夜、テレビ朝日系『お願い!ランキング』に爆笑問題の太田光が出演した。

【別の記事】霜降り明星・粗品、R-1優勝の影で“1000万”逃していた?「500万マイナス…」

番組では今回、ゲストとして四千頭身・都築拓紀が登場し、太田らと共に“お笑い第7世代”に関するトークを展開した。

第7世代への印象について聞かれた太田は「俺らはこういうイロモノをずっとやってきたから、多分普通の人よりも、もっと驚きが大きいと思う。今の世代に対して」と切り出すと「こんな若いのにこんなに達者なの?って」と驚いた様子を振り返った。

さらに四千頭身の漫才に関しても「あのトーンでできるっていうのは、相当やっぱり技術的にすごいよ」と絶賛。続けて「若手の頃なんか特に、『わー!』って行かないとウケないような気がして、静かなトーンでやんなきゃなんない時も、やっぱり本番になると緊張してトーンが上がっちゃうから、ニュアンスが全然違っちゃうみたいな…」と自身の若手時代に触れつつも「もういまだに俺あるからね」と語っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100