指原莉乃、ライブ配信の“投げ銭”収入に言及「お小遣い程度に…」

2020.1.23 6:10
指原莉乃、ライブ配信の“投げ銭”収入に言及「お小遣い程度に…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

1月21日放送のAbemaTV『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』に出演した指原莉乃が、ライブ配信について語った。

【別の記事】指原莉乃、現在の“家賃”を告白でフット後藤が絶句。「何歳!?お前今」

番組では、シンガーソングライターで、週に4日ほど投げ銭制のライブ配信をしているという男性が、ある女性経営者に気に入られて“爆投げ”をしてもらい、来月頃に手元に入るライブ配信の収入は約100万円にも及ぶと明かす場面があった。

これに、指原は「えーっ!」と驚きを覗かせ、「ほら、やっぱり!」「すごいんですよ、マジで」とコメント。さらに「固定のお客さんがいない人はこんなに稼げないです。固定のお客さんがいれば、ちゃんと稼げる」と説明を加えた。

これを受け、出演者のブラックマヨネーズ・吉田敬が「例えば、さっしーが年に1日だけやったら何千万入るわけやん」とコメントすると、指原は「私たちは事務所に入ってるので、事務所と折半になっちゃうんで、私たちはそんなにもらえないです」「でも、お小遣い程度に“わっ、やったー”ぐらいは入ります」と語った。

さらに、吉田が「でも事務所辞めたとして…年に1日でええやん」と返すと、指原は「ゴリ稼ぎできると思います」「No.1ライバーになれます」とコメントし、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100