ノブコブ吉村、子ども時代についた“嘘”にスタジオ驚き「やったこともないのに…」

2020.1.22 10:10

ノブコブ吉村、子ども時代についた“嘘”にスタジオ驚き「やったこともないのに…」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

1月20日、TBS系『1番だけが知っている』に平成ノブシコブシの吉村崇が出演した。

番組のエンディングトークにて「吉村、『僕だってこんな究極の2択があったんですよ!』っていうのがあれば」といった話題が振られると、吉村は「ありましたよ」と回答。

続けて「それこそ、野球やったこともないのにやってるって嘘ついて。小学校の戦いの、なんか助っ人で行って」と話し、嘘をついて試合に出たことを振り返って周囲の笑いを誘った。

また、この出来事の結末についても「見逃し三振で帰ってきました」と明かし、他の出演者からは「嘘でしょ!?」と言った驚きの声が上がっていた。

関連画像

関連記事