嵐・相葉雅紀、後輩に「尊敬してます!」と駆け寄られ思わず取ってしまった行動とは?「急に後輩が…」

2020.1.19 12:15
嵐・相葉雅紀、後輩に「尊敬してます!」と駆け寄られ思わず取ってしまった行動とは?「急に後輩が…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

1月16日に放送されたフジテレビ系『VS嵐』にSixTONESの松村北斗が出演した。

【別記事】嵐・相葉雅紀、SixTONES京本大我の初舞台エピソードに「天才じゃん…」

番組内では、松村が嵐のメンバーとのエピソードを聞かれ「僕の話ではなくなっちゃうんですけど」と前置きながら、相葉雅紀を尊敬しているというSixTONESの高地優吾のエピソードを話し始めた。

松村は「突然相葉くんに『尊敬してます!』って走って寄って行ってしまったんですね」と、以前嵐と共演した際、高地が尊敬のあまり相葉へ駆け寄ってしまったと振り返った。

松村はこの時の相葉について「相葉さん驚かれて」「ありがとうなんて言って戸惑ったまま女子更衣室に消えて行ってしまった」と、間違えて女子更衣室に入ってしまったのだと明かした。

この当時について相葉は「びっくりした、急に後輩が走って来て『尊敬してます!』って言うんですよ」「おぉ、ありがとう!って言いながらどこ行っていいかわかんなくなっちゃって」と話し、周囲からは笑い声が上がっていた。

※高地優吾の「高」は、はしごだか

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100