千鳥大悟、Twitterアカウント開設も反響の少なさにショック?「相手にしてない、誰も」

2020.1.9 20:10

千鳥大悟、Twitterアカウント開設も反響の少なさにショック?「相手にしてない、誰も」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

1月8日放送のAbemaTV『チャンスの時間』に出演した千鳥・大悟が、自身が開設したTwitterについてコメントする場面があった。

番組では、「大悟Twitter始動プロジェクト」という企画の一環で、大悟がTwitterのアカウントを開設したことが紹介された。大悟のTwitterを見たノブは、フォロワーが4500人ほどいることを受け、「めっちゃ増えてるやん」とコメント。

しかし、他の出演者から、“本物だと断定されていればもっと増えているはず”という意見が出ると、大悟は「相手にしてない、誰も」「あれから2~3週間経つ?誰にも知り合いに『大悟さん、Twitter始めたんですね』なんて1人も言われてないよ」と明かし、周囲の笑いを誘った。

また、大悟は自身が最初につぶやいた「島におるときゃあ、こんなモンするとは思わなんだわ。初つぶやきじゃ!」という内容に対して、自ら「わしこんなにオモロないやつじゃないもん」とツッコミ。

さらに、他の出演者が、今回2ツイート目の投稿をしようと提案すると、大悟は「1回大コケしてることには気付いてよ?」「あんなことをまた今日もしようとしてるんなら、わしはもう触んないよ」と気の進まない様子を覗かせていた。

関連画像

関連記事