「ここだけの話…」ミキ昴生、自身のドラマ出演決定のウラ話明かす「どれかやった…」

2020.1.9 10:00

「ここだけの話…」ミキ昴生、自身のドラマ出演決定のウラ話明かす「どれかやった…」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

1月7日深夜放送の文化放送『ミキの深夜でんぱ!』に、ミキ・亜生と昴生が出演した。

番組では、竹内涼真主演のTBS日曜劇場『テセウスの船』に、霜降り明星・せいやが出演することから、“せいやが新潟でドラマのロケを行う”という話題が出た。なお、今期のドラマでは、昴生も上白石萌音主演のTBSドラマ『恋はつづくよどこまでも』に出演することが決まっている。

さらに、昴生が「自分のドラマに集中してる」といった発言をすると、亜生は「羨ましいねん!」「やめろ!自分のドラマとか言うの」「イライラすんねん」とツッコミ。昴生が笑いながら「やりたいタイプやったんやね、亜生ちゃん」と返すと、亜生は「めっちゃくちゃ出たいよ、そら」「ドラマ出たいよ」とドラマ出演への羨望を覗かせた。

また、昴生が「ほんまにここだけの話やけど、『テセウスの船』も僕か亜生くんかせいやか、どれかやったらしいよ」と明かすと、亜生は「聞いてます」とコメント。昴生は「ミキ2人で起用してくれっていう話があったらしい」「でも、それやったらちょっと世界観がな…みたいなんもあるし」として、ドラマは昴生1人の起用になったと説明。

そして亜生が「絶対に『恋はつづくよどこまでも』のどっかで俺は出る!」「行きます、現場。空いてます!」と宣言すると、昴生は「『それだけは絶対にやめてください』って俺言うてるから」「ミキっていうのを感じさせたくないのよ」などとなだめていた。

関連画像

関連記事