劇団ひとり、ビートたけし&秋元康氏との緊張の瞬間を明かす「馬鹿な質問しちゃって」

2019.12.23 17:45

劇団ひとり、ビートたけし&秋元康氏との緊張の瞬間を明かす「馬鹿な質問しちゃって」サムネイル画像

劇団ひとり

12月21日、テレビ東京系『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』に、劇団ひとりが出演した。

番組の中で、劇団ひとりは芸人デビュー当時を振り返り、「漫才やってたんだけど、本当に(ビート)たけしさんが好きすぎて」「ツービートみたいなことやってたの」と切り出し、肩を回すような癖までコピーしていたと明かし周囲の笑いを誘った。

その後、他の出演者から「たけしさんと飲んだりしたことあるんですか?」と聞かれた劇団ひとりは「1回だけある」と回答。

続けて「2人ですか?何人か…」と質問されると、劇団ひとりは「秋元康さんと…」と答え、ビートたけしと秋元康氏と3人で飲みにいったことがあると明かしてスタジオを驚かせた。

当日の様子について劇団ひとりは「西麻布かどっかのお店で、予約とるのに8カ月待ちみたいな」と切り出すと「もうこっちは有頂天だからさ、なんもしゃべれなかったけど」「間が空いたら次何の質問しようとかさ、そういうことばっかり考えてさ」と振り返った。

さらに「『ネタってどうやって作るんですか?』とかさ、馬鹿な質問しちゃって!」と苦笑いで話してスタジオを盛り上げていた。

関連画像

関連記事