成田凌「初めてお会いした時は本当に興奮しました」と語る憧れの芸能人とは?

2019.12.11 10:10
成田凌「初めてお会いした時は本当に興奮しました」と語る憧れの芸能人とは?サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

12月9日放送のテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』に出演した成田凌が、“憧れの有名人”を明かす場面があった。

【別の記事】成田凌、激辛チャレンジで見せた“根性”に反響「見る目変わった」「好感度ブチ上げ」

番組の中で、“昔憧れた芸能人”についての話題になると、現在25歳の成田は「山P」と山下智久の名前を挙げ、「山下智久さんが子どもの頃から大好きでした」「初めてお会いした時は本当に興奮しました」と語った。

なお、成田は2017年に放送されたフジテレビ系のドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』にて、山下と共演を果たしている。

そんな成田は、別の番組に出演した際、嵐・二宮和也に関する“苦い思い出”があるとして「子供の頃よく髪切っていた床屋さんなんですけど」「何を注文してもスポーツ刈りになるんです。それで『嫌だな』と思って二宮さんの写真を持っていったんです」「そしたら同じスポーツ刈りになりました」と明かし、スタジオの笑いを誘っていたことがあった。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100