若槻千夏、食事中に「ないわ」と思う男性の行動明かす「プレッシャーになっちゃう」

2019.11.22 20:50

若槻千夏、食事中に「ないわ」と思う男性の行動明かす「プレッシャーになっちゃう」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

11月21日深夜放送のフジテレビ系『キスマイ超BUSAIKU!?』に、若槻千夏が出演した。

番組では、「食事中に『ないわ!』と思った男性の行動」というテーマでトークするコーナーがあった。この中で、若槻は「“めっちゃうまい”と食べる前から熱く語る男」と発表した。

若槻は「『ここの中トロめっちゃうまいんだよね』みたいなことを最初に言われちゃうと、私がその彼の感想を超えなきゃいけないというか」「『おいしかったでしょ?』の時に、このぐらいおいしかった!っていうのを伝えなきゃいけないじゃないですか」と話し、「ちょっとね、緊張しちゃう。プレッシャーになっちゃうんですよ」「すごい苦手」と明かした。

すると、Kis-My-Ft2・宮田俊哉は「これ完全に北山(宏光)兄さんなんす」と切り出し、「ドンピシャ」「今のエピソード、キタミツ(北山)かと思ったぐらい」とコメントして、スタジオは笑いに包まれた。

これを受け、若槻は「う~わ…グルメなんすか?」と北山に質問。北山は「グルメっていうか、おいしいから、それを共感してほしいわけよ」と弁解したが、若槻は「おいしいけど、それ以上の“おいしい”以外の言葉も求めるんですよ、そういう人って」と反論した。これに対し、北山が「俺は求めないよね?」と投げかけると、宮田は「いや…ちょこちょこ求める」と返して、スタジオは盛り上がりを見せた。

関連画像

関連記事