オードリー若林、新婚の春日に「マジで思ってる」こととは?「春日の感じが…」

2019.11.22 20:40
オードリー若林、新婚の春日に「マジで思ってる」こととは?「春日の感じが…」サムネイル画像
オードリー

11月21日放送のTBS系『人間観察バラエティ モニタリング』に、オードリー・若林正恭と春日俊彰が出演した。

【別の記事】オードリー若林、春日の結婚後の「信じらんない」変化とは?「奥さんがいるから…」

番組では「夫と妻のカミングアウトモニタリング!」と題し、さまざまな夫婦の悩みの“カミングアウト”を、オードリーの2人が応援してサポートする企画が行われた。

相談者の元に向かう道中、春日の新婚生活に話題が及び、若林が「結婚して良かったなって思うのはどういうとこ?」と質問すると、春日は「送ってはくれるよ、やっぱり。玄関までね」と切り出し、「キッスして出ていく感じ」「熱いキッスをしてさ、颯爽と現場に向かって行くわけだよ」と、妻との仲睦まじい様子を覗かせた。

これを受け、若林は「春日の感じが変わったもん、正直。独身の時と本当に…思う時ある、それは」「人間と暮らしているやつのオーラが出てるなってマジで思ってる」とコメント。すると、春日は「やっぱ今まで“獣”だったよ」とコメントし、2人は笑い声をあげた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100