マツコ、ある食べ物の価値観に変化?「2回食べたことあるんだけど、2回ともショックだった」

2019.11.6 20:50

マツコ、ある食べ物の価値観に変化?「2回食べたことあるんだけど、2回ともショックだった」サムネイル画像

マツコ・デラックス

11月5日放送のTBS系『マツコの知らない世界』にマツコ・デラックスが出演した。

番組では“やわうどんの世界”として、ゆで過ぎた麺ではなく、やわらかいがフワフワモチモチの麺を使ったうどんを“やわうどん”だと定義し、さまざまなうどんが紹介が行われた。

この中でマツコは、やわうどんの代表格だという伊勢うどんを実食することとなり、「久しぶりな出会いよ」「何年ぶりだろう、伊勢うどん食べるの」として、「2回食べたことあるんだけど、2回ともショックだったからね」とコメント。そしてうどんを口にすると、「年をとったからかな。前よりもこれくらいのやわらかさでよくなってきてるわ」と話し、「身の危険を感じないね」「安心して食べれる」と感想を語った。

また、マツコは、「分かってきたわ」「なぜお伊勢さんでこのやわらかさになったのかってのがね」として、江戸時代に遠方から来た人々のために作られた食事だという時代背景を振り返り「東京から東海道歩いてって、ヘトヘトなところであんなバキバキのうどん食わされたら…もうね、帰る力なくなるわよ」と納得した様子をみせた。

関連画像

関連記事