霜降り明星、嵐との番組共演で驚いたこととは?「すごすぎて」「バケモンやから」

2019.11.5 17:40

霜降り明星、嵐との番組共演で驚いたこととは?「すごすぎて」「バケモンやから」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

11月1日深夜放送のニッポン放送『霜降り明星のオールナイトニッポン0』に出演した霜降り明星・粗品とせいやが、フジテレビ系の番組『VS嵐』にゲスト出演した際のエピソードを話した。

番組の中で、“クリフクライム”という、ロッククライミングの要領で巨大な壁を登ってポイントを獲得していくアトラクションの話題になると、せいやは「恐ろしい」「『もう何点かとれるやろ』とかなんかようコメント見るけど、いやめっちゃデカいで、クリフクライム。実際見たら」と振り返った。

続けて、粗品が「嵐さんの身体能力がすごすぎて、簡単に見えるけど」と話すと、せいやも「嵐さん、バケモンやから」「クリフクライムも正直慣れてはるからね」と驚いた心境を覗かせ、「俺もう降りられへんと思う、登ったら」「高いとこ怖いし」と語っていた。

そんなせいやは、10月31日の『VS嵐』では、番組の途中から出演し、怪我をした足の指が腫れ出したため、本番前に急遽病院へ向かったと明かして周囲を驚かせたが、「レントゲンも撮りまして、骨は全く折れてなくて」「仮病ではないんです!嵐さん待たせて、折れてないんかい!という…」と苦笑いで語り、スタジオの笑いを誘っていた。

関連画像

関連記事