仲野太賀、改名の理由を明かす「二世俳優だったんで…」

2019.10.29 7:20

仲野太賀、改名の理由を明かす「二世俳優だったんで…」サムネイル画像

10月27日放送のフジテレビ系『ボクらの時代』に出演した仲野太賀が、改名の理由を明かすシーンがあった。

番組中、仲野が“太賀”から“仲野太賀”に改名したことについて触れられ、他の出演者から「なんで?」「気になってたの」と声が上がった。

それについて仲野は、「苗字がずっと欲しかったんすよ」と切り出し「二世俳優だったんで。いろいろなんか考慮してそうなった」と、自分の意思とは関係なく、事務所と親によって“太賀”と決められていたことを明かした。

続けて「『なんで苗字ないんだろう、恥ずかしいな。逆に二世俳優ぽいわ』とか思ったりぐるぐるしてて」と言い、「このまま2文字で俺はやってけるのか」と大人になるにつれて苗字をつけたくなったと心境を明かした。

そしてドラマ『今日から俺は!!』の出演で自身の名前が認知されたタイミングだったと説明し「だったら早いうちに変えちゃったほうがいいかなって」と改名の理由を明かした。

関連画像

関連記事