集団行動、3ヶ月連続ワンマンと連動した3ヶ月連続配信リリースがスタート

2019.9.25 17:30

集団行動、3ヶ月連続ワンマンと連動した3ヶ月連続配信リリースがスタートサムネイル画像

集団行動

今年4月にフルアルバム「SUPER MUSIC」をリリースし、直後から東名阪ワンマンツアーを敢行した集団行動。

その後サーキットイベント・フェス出演を果たしながらも、制作期間に入っていた彼ら。新曲のレコーディングでは、ベースのミッチーがベースを弾いていないこと等について言及されることもあったが、突如9月25日(水)に新曲が配信となり、いよいよその全貌が明らかになった。

タイトルは「ガールトーク」。まず一聴して、サウンドが圧倒的に変化しており、ほぼ全編打ち込みをベースにしている。更に、齋藤里菜のヴォーカルも、これまでのどの集団行動の曲とも違う、キュートなようでミステリアスでもある、独特の雰囲気を醸し出している。その曲の雰囲気を体現するかのような、新たなアーティスト写真と、Music Videoも公開となった。

今週末からはいよいよ初のメンバープロデュースワンマン「起承転」の第1公演目が開催される。全3回、毎月最終日曜日に渋谷のTSUTAYA O-nestにて開催となり、初演9月29(日)はドラムの西浦謙助プロデュースにて行われる。各メンバーの個性が、ライブ演出を中心に遺憾無く発揮されるようなので、ぜひこの日限りのライブを楽しんでほしい。

また、このマンスリー企画にあわせて10月、11月にも配信リリースが決定している。こちらも楽しみに待っていよう。

関連画像

関連記事

関連リンク