ミキ亜生、“モテ技”披露するも、相方・昂生からダメ出し?「ちょっと違う」

2019.9.26 11:00
ミキ亜生、“モテ技”披露するも、相方・昂生からダメ出し?「ちょっと違う」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

9月24日深夜に放送されたTBS系『マッチングIV』で、ミキ・亜生がモテ技を披露する場面があった。

【別の記事】ミキ亜生、あの“スキャンダル”の影響を告白「ダイレクトメッセージに…」

番組では、E-girls・楓をゲストに迎え、霜降り明星とミキの4人がそれぞれ自慢のモテ技で楓に対して自己アピールした。その中で、亜生は“一緒に映画に行きたくなる男”としての一面をアピール。

亜生は「映画好きなんですけど」と切り出し、「映画ってやっぱ一緒に見に行くもいいですけど、要約してくれる人とかもね」「ばばっと説明してくれるとかもいいじゃないですか」と続け、“どんな映画かを始まりから終わりまで5秒で説明できる”と語った。

その後、亜生は『ジュラシック・パーク』というお題に対し「恐竜がバーン!生まれます。人間のせい。それで人間が滅ぼされる」と身振り手振りを交えながら説明するも、出演者は笑い声をあげ、相方の昂生は「ちょっと違う」「『ジュラシック・パーク』じゃない!ジュラ紀の説明してるだけ」とツッコミを入れた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254