SKE48須田亜香里「ろっ骨が…」3週間続いた咳の影響とファンへの感謝を伝える

2019.9.24 17:50

9月23日、SKE48の須田亜香里がTwitterを更新した。

【別の記事】SKE48須田亜香里「アイドルは30歳まで」と決めた狙いを明かす

須田は自身のTwitterにて「#AKB48 #サステナブル #握手会 #パシフィコ横浜」とタグを記載して握手会があったことを報告。さらに「3週間ずっとひどいせきが続いた結果、ろっ骨がおかしくなったようで とても痛いのでレーンの形式が少し違いますがお気になさらずです」「会話は『大丈夫?』とかじゃなくてオチもない平ぼんな話で平和に笑いたいな 今日来てくれて本当にありがと!」と書かれたスケッチブックを持った写真を公開し、自身の体調について明かした。

また、須田は「温かくて優しくて楽しかった。もっともっと皆のことが大好きになった1日でした。私のこと好きでいてくれる人って本当にいい人ばっかり。好きになってくれた特典として一生幸せにしてあげたいって心から思うもん。本当に。」とファンへの感謝を綴った。

須田は同月15日にも「昨日病院行けました 2週間前から咳が日に日に酷くて、でも熱はなくて喉も痛くなくて周りにも同じ症状の人が多くて、中でも自分の咳が酷すぎておかしいなぁと思っていたけど 昨日とても丁寧に診ていただいたおかげで、今日はとっても楽 でも行くの遅かったかな?肋骨痛い… 皆も体調気をつけて〜」咳がなかなか治らないことをTwitter上で明かしており、今回の投稿についてファンからは「早く治りますように」「お大事にしてね」「あまり無理はしないで」「体に気をつけて」「早く良くなってね」など、須田の体調を心配する声が相次いでいた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100