みちょぱ、少年院に入った彼氏との別れエピソード明かす「半年間待ったけど…」

2019.9.23 19:45

みちょぱ、少年院に入った彼氏との別れエピソード明かす「半年間待ったけど…」サムネイル画像

池田美優

9月22日放送のニッポン放送『♯みちょパラ』に、みちょぱこと池田美優が出演した。

番組には、リスナーから“ある女性から告白されたが、その女性にはまだ別れることを承諾していない彼氏がいると聞かされた。彼女のことは好きなので、交際自体はOKしてしまったが、これは浮気になるのか”というメールが寄せられた。

これに対し、池田は「どうなの?浮気ではないんじゃない?」と見解を述べた上で、自身の過去の経験として「少年院に入っちゃった元カレがいて」「あっちも『待ってて』って言ったから、もう泣きながら『待ってるね』って言って、電話しながらね…(少年院に)入る前に」と振り返った。

続けて「待ってたんだよ、半年間は」「でもその間に、寂しいじゃん。寂しいから、普通に最初は同い年の女友達とみんなで一緒にいて」と語り、「少年院に入った彼が地元の先輩なんだけど、その友達とかがみんな励ましに来てくれるのよ」「言ってきた1番近くの存在だった男の人のことが、半年経ったくらいで好きになっちゃったのよ、あたし」と明かした。

さらに「『待ってる』って言っちゃったし、私も浮気するのは嫌だから、これはけじめをつけようって思って」「(元カレと)面会できるわけではなかったから、とりあえず少年院に入ってる彼のお父さんに電話したの」と語り、相手の父親に「あたしはもう待てません」「半年間待ったけど、待てないので、それを伝えてほしいです」と頼んだことを説明。

「そのお父さんもすごい方なんだよね、結構強めな方で」「『中で頑張ってんだからよお』『そんなこと言えるわけねえだろ』みたいな、そんな感じで丸め込まれて。だからたぶん(元カレには)言ってなかったのよ」と話し、「だけどあたしはそこでもう自分的にはけじめつけたし、もうこれ以上話が進まないと思ったから、自分の中では少年院の彼とさよならして、その時1番近くにいた人と付き合ったの」と語った。

池田は、その後の顛末として「(少年院に)1年間入ってたんだけど、出てくる3日前ぐらいにお父さんが言ったみたいで」「出てきた時にはもう相手側も(池田が)待ってないって、あたしには彼氏がいるって知った状態で出てきたから」と補足し、「大丈夫だと思う。あたしも経験したから、浮気って言わないと思うよ、きっと」「ちゃんと付き合ったりとかね、それ以上進むのは、彼とちゃんと別れてからの方がいいと思う。あたしもそれはちゃんとした」「それまでは我慢だ」とアドバイスを送った。

関連画像

関連記事