前田敦子、アイドル時代に“正直に言えなかったこと”を明かす「何もなかったんだと…」

2019.9.10 20:20

前田敦子、アイドル時代に“正直に言えなかったこと”を明かす「何もなかったんだと…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

9月9日、日本テレビ系『しゃべくり×深イイ』に前田敦子が出演した。

前田は番組の中で、アイドル時代からの変化について“好きな男性のタイプを正直に言えるようになった”と告白。

AKB48時代の9年前は“目が合ったらニコっとしてくれる人”を好きなタイプだと言っていたと話すも、当時はまだ10代であったため「(好みが)何もなかったんだと思います」と振り返っていた。

また、共演者から“現在の好きな男性のタイプ”について聞かれると、前田は「自分から手(を)出してくれる人」と回答。“道を歩いているときに手を差し出してくれる人”や“腕を組む隙間を自分から開けてくれる人”だと説明していた。

関連画像

関連記事