「6人目のSexy Zoneだったかも」中島健人、キンプリ平野との意外な過去を明かす

2019.9.3 12:30

「6人目のSexy Zoneだったかも」中島健人、キンプリ平野との意外な過去を明かすサムネイル画像

9月1日放送のTBS系『林先生の初耳学』に出演したSexy Zone・中島健人が、King & Prince・平野紫耀とのエピソードを語った。

番組冒頭、平野は中島とは交流があるとして「プライベートというかお仕事みたいな感じなんですけど」と前置きした上で、「僕がジャニーズ入って2ヶ月後とかに、Sexy Zoneの皆さんとラスベガスにジャニーさんと行ったんですよ」と明かした。

これに対し、中島が「本当にその時(平野は)6人目のSexy Zoneだったかもしれない人だったんですよ。もしかしたら」と明かすと、スタジオは驚きの声に包まれた。

また、中島は平野について「お尻が大きいんですよね」と話し、「平野のお尻フェチだったんです。その時」と告白した。続けて「それで、そういう関係性があって…」と語ると、平野は「お尻だけの関係性です」と笑いながらコメントした。

さらに2人は、“中島が平野のお尻を触ろうとして、平野から「お尻は(舞台の)千秋楽までお預けです」と言われる”という当時のやりとりを再現し、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事