三浦翔平、木村拓哉らとの楽しい打ち上げを振り返る「卓球なんかしちゃったり…」

2019.8.30 7:00

三浦翔平、木村拓哉らとの楽しい打ち上げを振り返る「卓球なんかしちゃったり…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

8月28日放送のNACK5『三浦翔平 It's 翔 time』に出演した三浦翔平が、木村拓哉についてのエピソードを語った。

番組では、三浦や木村が出演する2020年放送予定のフジテレビ系ドラマ『教場』の打ち上げが行われたという話題になり、三浦は「楽しかったですよ」とコメント。さらに「やっぱりね、すごく過酷な現場でしたので、スタッフさんたちとのコミュニケーションがすごく取れた打ち上げでしたね」と振り返った。

続けて「初めてなんですよ。オンエアが終わってないのに打ち上げをするっていう」「大体連続ドラマとか、打ち上げは最終回撮り終わって、打ち上げでオンエアを見るとか…そういうのがよくあるんですよ」と語り、「今回すごく不思議な感じで」「逆に言えば、監督とかスタッフのみんなは編集も終わってないわけだから、打ち上がりきれてないのは確かに分かるんですよね。まだやっぱり不安もあるし」と話した。

さらに「でもやっぱり、大変な現場終わって、とりあえずお疲れさまっていう会は楽しかったですね」と話し、「卓球なんかしちゃったりしてね。チーム対抗(で)キャスト陣といろんなスタッフさんチームで分けて」「まあ木村さん卓球うまいわ」と語り、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事