松任谷由実、自身初のコンサートツアーのベスト版「タイムマシーンツアー」の映像作品化が決定

2019.8.23 12:00

松任谷由実、自身初のコンサートツアーのベスト版「タイムマシーンツアー」の映像作品化が決定サムネイル画像

松任谷由実

全国40万人を動員した、松任谷由実自身初のコンサートツアーのベスト版「タイムマシーンツアー」の映像作品が11月6日に発売されることが決定した。

これまでの45年間のステージの名場面の演出をヒントに、全く新しく作り替えるという、今までに無かった試みで繰り広げられた、自身初のコンサートツアーのベスト版ともいえる選曲、演出で行われた「TIME MACHINE TOUR Traveling through 45years」。

2018年9月22日(土)、23(日)岩手・盛岡タカヤアリーナよりスタートし、その内容が大きな反響を呼び、続々と追加公演が決定。2019年5月15日(水)16日(木)の日本武道館の最終公演まで、平成から令和を跨ぎ、全17会場40公演で開催、40万人を動員した。

今作は4月4日(木)6日(土)7日(日)の横浜アリーナ公演を、延べ80台を超えるカメラで完全収録。コンサート本編、アンコールに加えて、初公開となる、ダブルアンコール「やさしさに包まれたなら」、トリプルアンコールで横浜公演のみ演奏された「海を見ていた午後」、更には、ここでしか見ることの出来ない特典映像を収録。特典映像の内容は近日公開予定となる。

また、ステージ写真よりベストカットを掲載したブックレットを付帯。予約購入者には先着でオリジナルポストカードをプレゼント。詳しくはオフィシャルホームページをチェックしよう。

懐かしい記憶を新たな感動にアップデートさせ、知らなかった“過去”を楽曲と視覚で体験する出来る、“ユーミンのタイムマシーン” を最新鋭の映像で体感してほしい。

発売に先駆け、今作のダイジェスト告知映像を本日公開。こちらも覗いてみてはいかがだろうか。

また、同じく本日より、YouTubeにて、80年代からのMUSIC VIDEOを一挙公開。1987年「SWEET DREAMS」、1989年「ANNIVERSARY~無限にCALLING YOU~」、1993年「真夏の夜の夢」、1994年「Hello,my friend」「春よ、来い」等の代表曲から2016年「宇宙図書館」まで、YouTube初公開含む33作品を公開。それぞれの時代のユーミンの名曲を映像と共に楽しんでほしい。

関連画像

関連記事

関連リンク