嵐・櫻井翔の女性共演者への“配慮”に「デキる男」「真のイケメン」の声

2019.8.22 20:50

嵐・櫻井翔の女性共演者への“配慮”に「デキる男」「真のイケメン」の声サムネイル画像

嵐・櫻井翔が、8月21日に放送された日本テレビ系『1周回って知らない話』に登場。相葉雅紀からの疑問に櫻井が回答するシーンがあった。

今年の日本テレビ系『24時間テレビ42「愛は地球を救う」』に出演する櫻井に対し、相葉から“チャリティーTシャツの下にTシャツを着て、袖をクルっとしていますが、それは肌着ですか?”といった質問が寄せられた。

これに対し、櫻井は「肌着っちゃ肌着です」「武道館暑いから、汗が色によっては透けるんですよ」と汗が透けないために肌着を着ていることを説明。

さらに、「女優さんとか女性の方と一緒に並ぶことがあるじゃないですか。女性の方が下になんか着たりとか、手入れることが多かったりする。そうすると横並びで嵐と並んだ時に、僕らまっさらで来ているのに、女性だけなんかカスタムしていると、妙に浮くじゃないですか」「だから、なんとなく手入れといているやつが1人いたほうが…」と持論を展開し、これを受けて司会の東野幸治も「配慮があんねや」と感心した様子を見せていた。

この櫻井の発言に、SNSでも「デキる男」「世界中の女性が惚れる」「素晴らしい」「恐るべし」「真のイケメン」「配慮の帝王櫻井翔」「さすが」と櫻井を絶賛する声が相次いだ。

関連画像

関連記事