滝沢カレン「絶対良い人」と思う独自の判断基準を明かす

2019.8.8 7:10

滝沢カレン「絶対良い人」と思う独自の判断基準を明かすサムネイル画像

滝沢カレン

8月6日、日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に滝沢カレンが出演し、”良い人”だと判断する基準を明かした。

番組では、”私が勝手に決めている良い人・悪い人の判断基準”というテーマを元にトークを展開。その中で滝沢は、10人ほどの大人数で食事をした際の話として、席に着くと各々2人だけで会話をしたり、誰とも話せず1人になってしまった人もいたとその場の状況を説明した。

そして「その時に1人の人がいいこと言ってくれたんですよね」と切り出し、”ナン”を提供しているインド料理屋だったこともあり「『私がひと肌脱ごう』って感じで『よし、せっかくなんだから、“ナン”でもなんでも頼んじゃって〜』って言ってくれたんですよ」とその人物がダジャレで場を和ませたと話した。

滝沢はその件について「『良い人!』って思って。私たちを一気にまとめようとしてくれた」「こんなにみんなの前で頑張ってダジャレ言ってくれた人って、『絶対良い人だ』って思って」と、”ダジャレで場をまとめられる人は良い人”という持論を展開した。

関連画像

関連記事