星野源“いい人”という言葉に持論展開「蔓延しちゃうと…」

2019.7.11 7:30

星野源“いい人”という言葉に持論展開「蔓延しちゃうと…」サムネイル画像

星野源

7月9日深夜放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した星野源が、“いい人“という言葉について持論を展開した。

番組の中で、リスナーから“いい人ぶるのをやめたい“という投稿が届くと、星野は「分かります、分かります」と共感する様子を覗かせた。

そして「何かを人に伝える度胸がなくて…言うこととか伝えることに対して『いい人だよね』とか言われてしまって」とコメントし、自身も高校生の頃は“いい人“の呪縛から逃れられないことがあったと話した。

さらに「“いい人“って言われる人は、みんな本当は“いい人“じゃなくて、度胸がないだけとか…」と切り出し、“いい人“という言葉には、暗に“魅力がない人“というイメージが含まれているのではないかと指摘。

続けて「いや、“いい人“いるから!」「よく見てごらんよ。マジで“いい人“って本当にいるから」と主張し、「そういう言葉が蔓延しちゃうと、本当の“いい人“が、『いい人』って言われる度に傷つくことになるから」と持論を展開した。

関連画像

関連記事