関ジャニ大倉 “ジャニーズメドレー”での恥ずかしい失敗を告白「1人だけ…」

2019.7.8 20:10

関ジャニ大倉 “ジャニーズメドレー”での恥ずかしい失敗を告白「1人だけ…」サムネイル画像

7月6日放送のニッポン放送『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』に、関ジャニ∞の大倉忠義と高橋優が出演した。

番組冒頭、大倉が出演した同日放送の日本テレビ系『THE MUSIC DAY』の話題になると、大倉は「楽しかったですね」とコメント。ジャニーズ事務所所属メンバーがグループの垣根を超え、歴代デビュー曲を披露したメドレーにも参加したと語った。

また、大倉はそのメドレーの中で、「結構ね…間違えましたね」と切り出し、カメラには写っていなかったものの、「1人だけね、(ダンスの)フリを早くしちゃって」と明かした。

続けて「横にジャニーズWESTの濵田(崇裕)くんって子がいて、『大倉くん、まだです』みたいな」と声をかけられたことを明かし、濱田が正しいタイミングで「今です」と合図を出してくれたことを告白。

「何事も無かったかのように…」と失敗していないかのように振る舞ったと語り、失敗の瞬間がカメラに写っていなかったことに対し「よかった…むちゃむちゃ恥ずかしいからね」とコメントした。

関連画像

関連記事